解析応用編_傾向スコアを用いた解析プログラム

注:当店からのメールが迷惑メールフォルダへ振り分けられる事が御座います。ご迷惑をお掛け致しますが、ご購入・決済後は必ず迷惑メールフォルダもご確認下さい。宜しくお願い致します。

「解析応用編_傾向スコアを用いた解析プログラム」は傾向スコアを用いた解析方法であるIPTW法、及び傾向スコアマッチング法(1:1 caliper matching)を用いてオッズ比及びハザード比をRで自動的に算出するためのプログラムです。「臨床医のためのRコマンダーによる医学統計解析マニュアル」の内容を理解しているものとして説明しておりますので、未購入の方は合わせて購入をお願い致します。詳細はコチラを確認(初版 2013年5月1日発行)。

2,800円

注文数:1

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索